So-net無料ブログ作成

トレンドキャッチ、ニュース7

 

カテゴリー:ホリエモン仮釈放

ホリエモン仮釈放 ブログトップ

【ホリエモン仮釈放】激ヤセして出所した堀江貴文氏の画像・動画を集めました。 [ホリエモン仮釈放]

Sponsored Link





昨日27日にホリエモン仮釈放されてから
ネット上でも多くの話題を呼びましたね。

刑務所で痩せて出所したホリエモンって
なんか別人みたいです(笑)
30Kgもやせるってすごいです。

WS000062.JPG

以前は散々叩かれたホリエモンですが、
仮釈放された現在、
多くの人達から


「がんばれ!」
「権力に殺されたけど頑張って欲しい」
「マスコ­ミは反省すべき」
「日本にとって堀江氏は貴重な人材」


などといった応援の声が寄せられていました。

一方で、
「公共心が欠けてるから捕まって当然」

という論調もあり、
ホリエモンに対して
否定的な方々もいらっしゃいます。


どちらが正しいかは別として、
私としては
彼が日本に与えた功績は大きいと思います。

ホリエモンの言論や精神に
影響されて起業した方も多いですよね。

本を多く出版されてますが、
多くは勉強になるものばかりでした。

(獄中での生活が語られている本もありますので、
一度読んでみるのも良いかもしれません。)


それにしてもオリンパス事件とか
もっと犯罪まがいのことをしている会社もあるのに
ライブドアの堀江貴文氏だけが
ここまで大きく騒がれたのは
法治国家としてどうなんでしょう。。。




↓堀江貴文出所後の動画




仮釈放記者会見全録-第1章 ホリエモンは変わった


仮釈放記者会見全録-第2章 ホリエモンの涙が訴えるもの


仮釈放記者会見全録-決意 ホリエモンは挑戦者のシンボルに



記者会見 ノーカット版



ちなみに下記は昔の写真。
比べてみると激ヤセ具合が一目瞭然ですね。

WS000064.JPG

WS000065.JPG

WS000066.JPG

WS000061.JPG

WS000063.JPG


さわやかに成りすぎ(笑)



【東京】かつて異色の起業家として
数々の話題を巻き起こしたものの、
証券取引法(現金融商品取引法)違反で
有罪となり服役していた
堀江貴文・ライブドア社元社長(40)が
約21カ月ぶりに、27日に仮釈放された。

堀江氏が立ち上げた旧ライブドアは
インターネット企業として大きな成功を収めたが、
2006年の事件を契機に失速、
現在は清算手続き中だ。
だが、仮釈放された堀江氏は
さっそく塀の外の楽しみを味わったようだ。

動画サイト「ニコニコ動画」の主催した
堀江氏記者会見の会場は、
詰め掛けた報道関係者でごった返していた。
出所後に最初の食事は何だったか
との問いに対しては、
会見の準備などで忙しく、
マクドナルドの「てりたまセット」にしたという。
おいしかったが、
刑務所での薄味の食事に慣れてしまったので
味が濃かったとの感想を漏らした。
服役中に約30キロやせたという。
そして、次は寿司を食べに行きたいと語った。

堀江氏は日本における
新世代の若手起業家を象徴する存在だった。
フェラーリを乗り回すなど、
そのセレブ的なライフスタイルが注目を集め、
保守的な財界人らの反感を買うこともあった。

マンガの人気キャラクター
「ドラえもん」にどことなく似ているため
「ホリエモン」という愛称が付けられた堀江氏は、
フジテレビやプロ野球の近鉄バファローズ(当時)
の買収を試み、
世間の注目の的となった。
こうした企ては結局不成功に終わったものの、
一躍有名人となった。
さらに2005年の衆議院選挙に出馬し、
僅差で落選した。

今回の記者会見では、
まずライブドア事件について神妙に謝罪した。
ただ、事業欲や野心は全く衰えていないようで、
かつて取り組んでいた宇宙事業や
インターネット・ニュース・サイトの立ち上げなどに、
再び取り組みたいと述べた。

堀江氏は
最高裁の上告破棄で
懲役2年6月の実刑判決が確定し、
2011年6月に収監された。
ただ、独房で書いたものを
自身のメールマガジンに掲載したり、
自分のスタッフの助けを借りて
ツイッターに常時投稿したりと、
収監後もインターネット上での存在感を維持してきた。
ツイッターのフォロワーは27日現在で93万人近くに上る。


しかし、
日本一向こう見ずな事業家として知られた男も、
1年9カ月塀の中で暮らしたことで
少し変わったかもしれない。

株価の最近の急上昇について質問されると、
経済が改善しているように見えるのは素晴らしい
としながらも、
経済バブルはいずれ弾けるものと
冷めた考えを示した。

そして、
投資をしても全財産をつぎ込むのではなく、
半分はリスクのない資産として置いておくべき、
と投資家向けにメッセージを送った。


↓アマゾンでホリエモンの本が多数




ホリエモンの一問一答
 旧ライブドア(LD)の粉飾決算事件で、旧証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)の罪で懲役2年6月の実刑が確定した堀江貴文元社長(40)が27日午前、服役していた長野刑務所から仮釈放された。

 -損害を被られた方々、継続中の訴訟への対応、気持ちは

 堀江元社長 集団訴訟に関しては全て和解をさせていただいています。それ以外の個別の訴訟についても、1件を除いて終わって、残りの1件を真摯(しんし)に対応していきたい。

 -内面で変わったか

 堀江元社長 以前は、せっかちで35歳くらいまでに何かやらないとヤバイっていう強迫観念みたいなものがあって、焦っていた部分もあります。今は、そんなに自分にプレッシャーをかけなくても良いんじゃないかと思うようになってきた。

 -過去「お金で買えないものはない」などと話していた。お金への考えは

 堀江元社長 お金は、便利なツールなんだから、「うまく付き合っていきましょう」っていう考え方は変わっていません。

 -株式投資などに今でも関心があるのか

 堀江元社長 もともと株式投資には興味なくて、あまり自分で株を買ったりはしないのです。(個人の投資家には)あまり、のめり込みすぎないでくださいって思っています。株とかは全財産を突っ込むようなものじゃない。多くて半分。残してください。自分はそんな突っ込んでいたりするわけでないです。

 -結婚したいか

 堀江元社長 全くないですね。まだそういうことを考えるような感じではないですね。

 -趣味のゴルフは

 堀江元社長 (刑務所内で)エア素振りとかして頭の中ではシングルですけど、どうなんですかね。所内の作業で、ゴルフティーも作っていました。そういう意味では、塀の中でもゴルフには関わっていました。




Sponsored Link


nice!(0) 
ホリエモン仮釈放 ブログトップ
ここを訪れて下さってありがとうございます。
アナタからのクリックがブログ運営の励みになります!
お役に立てる情報を配信していけるように頑張りますので、
どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓

トライアルセット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。