So-net無料ブログ作成

トレンドキャッチ、ニュース7

 

カロリーナ・ステチェンスカさんが2年連続でプロを撃破!将棋・女流タイトル戦 [カロリーナ・ステチェンスカさんと将棋とナルト]

Sponsored Link



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130518-00000239-sph-soci
WS000267.JPG

18日に東京・千駄ケ谷の「けんぽプラザ」で行われた
将棋第3期リコー杯女流王座戦1次予選。

そこに海外招待選手として主場したポーランド人女性
カロリーナ・ステチェンスカさん(21)が、
昨年に引き続き2年連続でプロを破りました。

1次予選の1回戦で
カロリーナ・ステチェンスカさんと対戦したのは
女流二段の鹿野圭生(かのたまお)さん(51)。


初めてプロを破った昨年と同じく
石田流を指した三間飛車からの戦法で快勝。

WS000265.JPG


しかし、続く2回戦の相手は山口恵梨子女流初段(21)。
後手番で相振り飛車となり穴熊の堅陣に組まれ、
見せ場なく敗れてしまいました。

結局今年も2次予選進出に届かなかったものの、
ポーランド人という外国籍の方が、
若干21歳にしてプロを破ったというのは凄いと思います。

片上大輔六段が言うように
相振り飛車と穴熊の堅陣は
女流棋戦では最近よく指されている形とのことですので、
定跡を身につければカロリーナ・ステチェンスカさんは
もっと強くなっていくことでしょう。


WS000266.JPG

カロリーナ・ステチェンスカさんと将棋との出会いは
5年前に週間少年ジャンプでされている「NARUTOナルト-」が
ポーランド語に翻訳されたものを読んでから。

「伝統文化であり、駒の形、戦い方、その全てが美しい」

感銘を受けた彼女はその後将棋にのめり込み、
インターネットを通した対局で腕を磨いているとのこと。

現在はワルシャワで3人の家族と共に暮らし、
ITを専攻している大学3年生ですが、
「卒業後はプロ棋士になるのが大きな大きな夢です」
と、語っている程熱心に将棋に打ち込んでいるようです。

来月行われるアマ竜王戦にも参加する予定とのことですので、
是非更に強くなった姿を見たいですね。

Sponsored Link


nice!(0) 

nice! 0

ここを訪れて下さってありがとうございます。
アナタからのクリックがブログ運営の励みになります!
お役に立てる情報を配信していけるように頑張りますので、
どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓

トライアルセット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。