So-net無料ブログ作成

トレンドキャッチ、ニュース7

 

ミサイル問題と北朝鮮の「無慈悲」な懲罰-マイクロソフトに制裁! [MS vs.北朝鮮 無慈悲戦争]

Sponsored Link





WS000127.JPG

関連記事:ミサイル発射と日本国民の無慈悲な反応

最近?何かと問題の多い北朝鮮

航空交通管理センター(福岡市東区)による
ミサイル発射の誤報など、今注目を集めていますね。

何かあればすぐに無慈悲な~」などという
言葉を使い、挑発を繰り返す彼の国に世界中の国々が
手を焼いているようです。

そして本日は、「米マイクロソフトMicrosoft)と開戦か」
といった内容の記事がネット上を賑わせました。

WS000126.JPG


どういうことかと言うと、要するに・・・

「北朝鮮のミサイル発射の基本ソフトが、
マイクロソフト社のWindowsウィンドウズ)95から、
最新のウィンドウズ8へと最近になって変わったことが、
ミサイル発射の延期につながっている。
(ミサイルプログラムがウィンドウズ8に対応していないため)」

とされ、

金正恩総書記が、
ソフトを変えたことに起因する問題に対し激怒して、
マイクロソフトに宣戦布告することを検討している」

という内容の記事が色んなところに出回っていたんです。



これを受け、一部では、
「マイクロソフトが世界を救った」
みたいな論調が広まっていました。


遂に北朝鮮の怒りが頂点に達し、
マイクロソフトに無慈悲な懲罰を下すか?!←完全に逆恨み
もはやミサイルの発射は時間の問題なのか?!
と思われていたのですが・・・





実は、はやとちりだったそう。
(というか米ユーモア作家のジョーク記事)

ロシアの大手メディアでさえも釣られたらしく、
日本でも真に受けていた人が多かったようですので、
誤解を解くためにここで取り上げてみました。



まだ北朝鮮は無慈悲な攻撃に移りませんのでご安心を。

関連記事:ミサイル発射と日本国民の無慈悲な反応

Sponsored Link


nice!(0) 

nice! 0

ここを訪れて下さってありがとうございます。
アナタからのクリックがブログ運営の励みになります!
お役に立てる情報を配信していけるように頑張りますので、
どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓

トライアルセット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。